スーパーツィーター canarinoβ


スーパーツィーターは本当に必要?

現代のスピーカーの高域特性は仕様上は十分ですが、実際に聴いてみると高域が足りないことも。 これはスピーカーの指向特性に起因する問題です。 指向性が鋭い高域では軸からわずか30度の角度をずらすだけで20KHzでの音圧は1/3に。 しかし、スピーカーを極端な内振りにすると音場がセンター付近に集まってしまいステレオ感に乏しくなることに。 そこで音圧の減少が問題になる10KHz以上だけを独立したツイーターで受け持たせ 超高域の軸をリスナーに向けることで超高域の音圧を確保しつつ、音場の細かな調整をすることが可能になります。

位相を合わせるためのユニークな構造

canarinoβはバッフル板からスーパーツィーターを飛びだすように設置が可能です。 音は1秒間に340.3m進みますのでツィーターとウーハーの振動板の奥行方向の位置が10cm違うと1/3403秒遅れます。 これは1.7KHzでは逆相になるほどの遅れです。 つまり、ツイーターとウーハーの振動板が10cmずれているのとツィーターとウーハーが逆相接続にすることは等価であると考えることができます。 さらに、周波数が高くなると波長は短くなり、10KHzでは1.6cmずれただけで逆相になってしまいます。 canarinoβで振動板の位置をミリ単位を調整することが可能です。

ネットワーク内臓でメインスピーカーに接続するだけ

canarinoβにはメインスピーカーに付属のスピーカーケーブルを接続するだけで動作するよう、パッシブネットワークが内蔵されています。 カットオフ周波数は10KHz、クロスオーバー特性は-6dB/octです。電源は必要ありません。 スーパーツイーターのネットワークには-6dB/octがお勧めです。 -6dBは電圧が1/2になることを意味します。octは楽器の音程の『1オクターブ』と同じ意味です。 『fc=10KHz -6dB/oct』とは10キロヘルツから周波数が下がっていくと 周波数が1/2になるごとに音量が半分になることを意味します。メインスピーカーとの調和を重視したカーブです。

スーパーツィーター Canarinoβ仕様

品名  スーパーツイーター
形式  コーン型
再生特性  10KHz~30KHz
外形寸法 W48mm × H75mm × D60mm
付属品  入力ケーブル70cm付
標準価格  ¥15,000(税別・ペア)
スーパーツィーター Canarinoβは岐阜県大垣市上石津町の弊社試聴室で試聴していただくことができます。

ご試聴は当社モデルルームで

岐阜県大垣市に音響用ログハウスのモデルルームを開設しています。
平日10:00~17:00はスタッフが常駐しており、ログハウスや製品をご覧いただくことが可能です。 試聴をご希望の場合はお電話・メールでご連絡下さい。 また、休業日でも事前にお申込みいただければ試聴できます。

株式会社 ムジカコーポレーション
郵便番号 503-1614  岐阜県大垣市上石津町一之瀬1996番地
電話 : 0584-51-6232  お問い合わせフォーム

お買い求めは店頭販売または通信販売で

通信販売・・・電話またはムジカ直営ヤフー店でご注文いただけます。
       お支払いは銀行振込または上記のカードとなります。
店頭販売・・・お電話でご注文いただいた後、直接モデルルームに
       お越しください。お支払いは現金または上記のカードです。
       休業日にご来社の場合はお電話でご相談ください。
株式会社 ムジカコーポレーション
郵便番号 503-1614  岐阜県大垣市上石津町一之瀬1996番地
電話 : 0584-51-6232   ムジカ直営ヤフー店

ページのトップへ戻る