スピーカースタンド Picchio


Picchio(ピッキオ)とは?

このスタンドは前面の板状支柱と後面のL型支柱を天板・底板で挟む構造です。 前面の2ケ所のホールによって スピーカーユニット前面に発生する空気圧の変化を後方に逃がし あたかもスピーカーが空中に浮いているかのような効果をもたらします。 ところで、Picchio(ピッキオ)はイタリア語でキツツキを意味します。 キツツキは内部が空洞になった枯れ木に2つの穴をあけて、そこを巣とします。 2つの穴をあけるのは天敵である蛇が穴から巣に侵入した際に 別の穴から逃げるためだと言われています。 前面のホールがこの様に似ていることからPicchioと名付けられました。

Cuculoシリーズを設置できます

前面の板状支柱にはCuculoシリーズを設置できるスペースがあります。 モノラルパワーアンプCuculo-monoやCuculo-mini、スピーカーブレーキCuculo-sb等を設置することができます。 例えば、モノラルパワーアンプ Cuculo-monoを設置すると スピーカーとスピーカースタンドが一体になり、パワードスピーカーのように機能します。 スピーカーケーブルの長さも最短にすることができ、 パワーアンプの設置位置としては最も合理的だと言えるでしょう。 また、スピーカーブレーキ Cuculo-sbを設置し、 よりハイスピードで引き締まった低音再生に利用するのも効果的です。

スピーカーケーブルが支柱裏に隠れてすっきり

スピーカースタンドはリスニングポジション正面の最も目立つ場所に設置されますので その音質だけでなく、デザインももっと重要視されるべきです。 また、デザインにこだわったスタンドもスピーカーケーブルが垂れ下がっている様はせっかくのスタンドが台無しです。 Picchioは後面L型支柱に隠れるようにしてスピーカーケーブルを固定し配線することが可能です。 それだけでなく、Cuculoシリーズを設置する底板の後部にはスピーカーケーブルや電源ケーブルを隠すホールがあり スタンド周りをすっきりと見せることができます。

オーダーであなたにぴったりのスタンドを製作

お手持ちのスピーカーに合わせたスピーカースタンドを製作致します。
 A:天板幅・スピーカー幅(100~350mmの範囲内)
 B:天板奥行・スピーカー奥行(250~400mmの範囲内)
 C:スタンド高さ(300~800mmの範囲内)
 カラー:ブラックまたはホワイト
上記の4つをご指定いただきます。 製作は1ペアから承ります。納期は1ケ月です。受注確定後のキャンセル変更はできません。 価格は¥69,800(税別・ペア)です。

スピーカースタンド Picchio 仕様

●型名 Picchio
●高さ 625mm
●天板寸法 W165mm×D250mm
●機器設置部寸法 W120mm×H74mm
●耐重量 50kg
●本体重量 約2kg
●カラー クリスタルブラック
●標準価格  ¥29,800(税別・ペア)
 (画像のスピーカーやツィーター、アンプ等は付属していません)

お買い求めは下記の方法で

通信販売  電話または下記の注文フォームでご注文ください。お支払いは銀行振込または上記のカードとなります。
店頭販売  お電話・注文フォームでご連絡いただいた後、当社モデルルームにお越しください。 お支払いは現金または上記のカードです。休業日にご来社の場合はご相談ください。
株式会社 ムジカコーポレーション
郵便番号 503-1614  岐阜県大垣市上石津町一之瀬1996番地
電話 : 0584-51-6232   注文フォーム

ページのトップへ戻る