スーパーツィーター canarino


スーパーツィーターは本当に必要?

現代のスピーカーの高域特性は十分でですが、実際に聴いてみると高域が足りないことも。 これはスピーカーの指向特性に起因する問題です。 指向性が鋭い高域では軸からわずか30度の角度ずれるだけで20KHzでの音圧は1/3に。 ふぉれを防ぐためにはスピーカーを極端な内振りにするしかなく音場がセンター付近に集まってしまいステレオ感に乏しくなることに。 そこで音圧の減少が問題になる10KHz以上だけを独立したツイーターで受け持たせ 超高域の音圧を確保しつつ、音場の細かな調整が可能になります。

ハイルドライバー

ツイーターユニットはドイツのハイルドライバーです。 ハイルドライバーはオスカーハイル博士が70年代に発明しました。 ハイル博士は半導体素子FETを生み出した科学者です。 ハイルドライバーはリボン型の一種ですが、動作がリボン型とは異なり特殊。 そのためリボン型より能率が高く音の立ち上がりが良いユニットです。 反面、旧型では高域があまり伸びず最高域は30KHz止まりでした。 その後ネオジウムマグネットが実用化され40KHzまで伸び スーパーツイーターとして十分な特性を持つに至りました。

ネットワーク内臓

カットオフ周波数は10KHz、クロスオーバー特性は-6dB/octです。 スーパーツイーターのネットワークには-6dB/octがお勧め。 -6dBは電圧が1/2になることを意味します。octは楽器の音程の『1オクターブ』と同じ意味です。 『fc=10KHz -6dB/oct』とは10キロヘルツから周波数が下がっていくと 周波数が1/2になるごとに音量が半分になっていくという特性になります。
 また、このツイーターにはノルウェー産天然石エメラルドパールの 専用オーディオボードが付属しています。

スーパーツィーター Canarino仕様

品名  スーパーツイーター
形式  ハイルドライバー
再生特性  10KHz~40KHz
外形寸法 W123mm × H80mm × D54mm(専用御影石ボードを含む)
付属品  専用御影石ボード、入力ケーブル70cm付
標準価格  ¥36,000(税別・ペア)
スーパーツィーター Canarinoは岐阜県大垣市上石津町の弊社試聴室で試聴していただくことができます。

ご試聴は当社モデルルームで

岐阜県大垣市に音響用ログハウスのモデルルームを開設しています。
平日10:00~17:00はスタッフが常駐しており、ログハウスや製品をご覧いただくことが可能です。 試聴をご希望の場合はお電話・メールでご連絡下さい。 また、休業日でも事前にお申込みいただければ試聴できます。

株式会社 ムジカコーポレーション
郵便番号 503-1614  岐阜県大垣市上石津町一之瀬1996番地
電話 : 0584-51-6232
mail : eigyou@musika.jp

お買い求めは店頭販売または通信販売で

本品のお買い求めは通販、または当社モデルルームで行っています。
通信販売・・・電話またはメールでご連絡ください。
       お支払いは銀行振込または上記のカードとなります。
店頭販売・・・お電話・メールでご連絡いただいた後、直接モデルルームに
       お越しください。お支払いは現金または上記のカードです。
       休業日にご来社の場合はご相談ください。
株式会社 ムジカコーポレーション
郵便番号 503-1614  岐阜県大垣市上石津町一之瀬1996番地
電話 : 0584-51-6232   mail : eigyou@musika.jp

ページのトップへ戻る